姫路市網干区で腰痛、肩こり、坐骨神経痛、
整体、鍼灸は、つぼき鍼灸整骨院

つぼき鍼灸整骨院


ブログ

雨の日に腰痛…なぜ?そんな時の腰痛体操とは!?

2022年12月03日

腰痛

雨の日に腰痛が起こる…なぜ?

 

 

こういったお悩みはありませんか?

今回のブログをご覧になることで、雨の日に起こる腰痛の辛い症状を解消することができます。

お悩みの方の参考になりましたら幸いです。 

 

皆さんこんにちは。

兵庫県姫路市で鍼灸整骨院を営んでおります、つぼき鍼灸整骨院の坪木です。

 

 

このブログを書いたきっかけなんですけども、先日2022年11月28日(月曜日)、私(42歳)と妻(34歳)が二人同時に腰痛になりました。特別何かしたわけでもなく、心当たりもありません。この日、姫路市では雨でした。「この腰痛は雨が原因かも…」と感じました。

今回のブログでは雨の日に起こる腰痛の理由について解説してセルフケアまで紹介していきます。

大丈夫ですよ。私と一緒に解消しましょう!

 

話の内容はこちら

1.雨の日に腰痛が起こった理由とは?

2.雨の日に起こる腰痛を解消するためのポイントとは?

3.雨の日の腰痛を解消する腰痛体操セルフケア3選

それでは話を進めますね。 

 

①雨の日に腰痛が起こった理由とは?

11月28日(月)全国的に朝から雨でした。そして11月下旬にしてはとても暖かく感じられ、上着はいらないくらい。私は日中半袖で外出していました。

その雨が上がると”西高東低の気圧配置”になって本格的な冬の寒さになると予報がありました。気圧の図は日本列島にクッキリ縦の線が描かれていました。あきらかに季節が秋から突然冬に変わる境目でした。(私は天気のことは素人ですので、こんな表現でごめんなさい。)

この日、私(42歳)と妻(34歳)は二人同時に朝から腰の痛みを感じていました。二人とも何か特別なことをしたわけでもないし、心当たりもありません。

そこでピンときました。「これって気象病かもしれないな…」と。

気象病とは気温、湿度、気圧、天候の変化によって心身さまざまな不調が現れる病気です。「天気病」とも言われています。

気温が急に下がった日や、天候が急変する時、低気圧が近づいて天候が悪くなり始めている時などに、頭痛、関節痛、神経痛、めまい、眠れないなど、実に様々な症状を訴えるのです。

つぼき鍼灸整骨院に来院される方の中にも「気象病」と見られる症状の患者さんがいらっしゃいます。

 

②雨の日に起こる腰痛を解消するためのポイントとは?

あらかじめ天気予報でこの日が雨であることはわかっていました。その日の天気だけでなく、「天気が回復するのはいつか」を確認するすることが大切かもしれません。

 

 

明日の雨より、明後日の晴れに注目してみる。例えば気象病で腰痛が起こっても「次に晴れる日は回復している」とわかっていれば、不安にならずに済みます。

天気の回復を見込んで「ああ、この雨もあと1日、不調も今日だけだな」と腰痛の回復をイメージするだけでも、効果があると思います。

 

気象の変化による腰痛は自律神経と関係しています。

次に自律神経を整えながら腰痛を解消する方法をご紹介しますね。

 

 

③雨の日の腰痛を解消する腰痛体操 セルフケア3選

 

雨の日の腰痛を解消するセルフケアを動画でご紹介しますね。

 

1.一杯の水を飲む

 

水飲むことで腸が反応し、自律神経の動きが良くなり、体にスイッチが入ってきます。

目安として一日1~1.5リットルの水をこまめに飲むだけで自律神経が整います。

 

2.深呼吸

 

日ごろから深呼吸を心がけるだけで、 酸素をたくさん取り込むことができ、筋肉まで柔らかくすることができます。 手のひらを前にして、普段の2倍くらいの時間をかけて大きくとゆっくり深呼吸を行うと効果的です。 いつでも誰でも簡単に出来る方法となっておりますので、ぜひ、普段から取り入れていただければと思います。

 

3.耳マッサージ

 

私たちの体は全身で気圧変化の影響を受けています。特に気圧の変化を感じ取っている器官は耳だと考えられています。

耳の血の巡りをよくし、耳周囲の筋肉を柔かくしましょう

1分程度で簡単にできますので、是非、試してみてください。

https://youtu.be/wCJK6QpOn0o

 

2.3のセルフケアは朝、昼、夜の1日3回行ってください。

天気予報で雨になることが分かっている場合、事前に行うと予防できますよ。

 

 

まとめ

雨の日に腰痛が起こる理由や症状を解消するポイント、簡単なセルフケアをお伝えさせて頂きました。解消方法がよくわからない。

それでもまだ調子が良くならないという方は、当院に一度ご相談いただければ

適切なアドバイスをさせて頂きます。

少しでもみなさまの生活が快適に過ごせるようなヒントをお伝えできればと

考えています。

あなたももしお悩みがあればこちらにご相談くださいませ。

 

お悩みの方は、当院LINEからご相談ください。

https://lin.ee/OKHMNw4

 

 同じような症状でお困りでしたら当院にて対応しておりますので、お電話にてご予約

いただければと思います。

079-255-8952(予約専用ダイヤル)

 

 

【監修:坪木心吾/鍼灸師 柔道整復師】

Copyright © つぼき鍼灸整骨院. All rights reserved.